アプリ”NowShare”

NowShareとは最新の情報共有アプリであり、ユーザーが自由に情報を共有できる場所を提供します。このアプリを使うことで、ユーザーは自分の意見や考えを自由に表現し、他のユーザーと情報を共有することができます。

私がこのアプリを開発した経緯を説明します。気になった方はダウンロードしていただけますと幸いです。

ピンポイントの情報が素早く欲しい

広く情報が目につく

インターネットの発展により、私たちは様々な情報にアクセスできるようになりました。しかし、その一方で、本当に欲しい情報が見つからないという経験をしたことはありませんか?例えば、旅行の際などです。旅行先を決めたいと思っても、旅行サイトには定番の観光スポットやホテルしか紹介されておらず、現地の文化や風景を感じられるような情報は少ないです。そのため、行くところは限られてしまっており選択肢が少なく、複数回行きたいと思っても何をすれば良いのか事前に知るのは難しいのです。
また、自分の趣味/関心事に関する情報を探したい時です。趣味サイトには一般的な知識やコツしか載っておらず、自分のレベルや目標に合わせたアドバイスが得られません。また、特定の趣味/関心事に対しての知見がある人を見つけることは難しいです。SNSで探してみても関係ない投稿が引っかかったり、その情報ばかりを発信していないなどで欲しい情報が得られないのが現状です。

ピンポイントの情報が得られる仕組み

このアプリはユーザー同士の情報交換の場でもあり、他のユーザーから新しい知識や情報を得ることができますアプリにはスレッド機能があり、趣味や興味がある分野に対してピンポイントの情報を素早く得ることができます。
例えば、あなたが「日本の伝統工芸」に興味があるとします。このアプリでは、そのスレッドから日本各地の工芸品や作り方、歴史などに関する情報を見ることができます。また、自分が持っている工芸品や作ってみた作品を投稿することもできます。そうすると、同じ趣味を持つユーザーから評価をもらうことができます。このようにして、あなたは「日本の伝統工芸」に関する知識や技術を深めることができます。また、使い方によっては、同じ趣味や興味がある人が集まり情報交換することにより問題を解決する場所にもなり得ます。

ユーザーの素な情報が欲しい

現状

ネット上には、事実と異なる内容や根拠のない主張を含むフェイクニュースやデマが多く存在します。それに加え、SNSやメッセージアプリなどで簡単に拡散されてしまい正しい情報との判別がつかなくなっています。
また、お金目的での情報の拡散も多くあります。アフェリエイトでは広告主に有利な情報を拡散、SNSでも企業からの依頼があれば、自分の本心とは嘘の情報を簡単に拡散してしまいます。
これらにより、「ユーザーの素の情報」という観点での判別が非常に難しくなっている現状があります。
また、ネットでのいじめや誹謗中傷があります。ネット上では、匿名性や距離感があるため、普段では言わないような暴言や罵倒を言いやすくなります 。ネットいじめや誹謗中傷は、被害者の心理的苦痛や自信喪失につながります。また、場合によっては、自殺や犯罪に発展することもあり得ます。

素の情報が共有される仕組み

ユーザーが自分の意見や考えを自由に表現し共有できる仕組みを提供しています。ユーザーは、自分の興味や関心事について投稿することができ、投稿した情報に対してのいいね機能・閲覧数を把握する機能もあり、真の評価を得ることが可能です。また、ユーザーの評価はいいね機能・閲覧数のみに依存します。そうすることによりフェイクな情報を共有することは無意味に等しくなります。また、ユーザー名のみで登録が可能であるため、匿名性が非常に高いです。

アウトプット力が欲しい

アウトプットのメリット

アウトプットのメリットはざっと3つ上げられます。

・知識の定着

アウトプット自分が学んだことを整理し、理解を深めることができます。また、フィードバックを受けることで、間違いや改善点を見つけることもできます。
アウトプットするためには言語化する事が必要になってきます。経験がある人は分かると思いますが、あまり理解してないことを人に話すときはうまく言語化できないものです。もし言語化する事ができれば知識としては定着している事が分かるという側面もあります。

・コミュニケーション能力の向上

アウトプットすることで、自分の考えや意見を相手に伝える技術を磨くことができます。相手の立場やニーズに合わせて、言葉や表現を選ぶことができるようになります。
自分がどんなに優秀であり、たくさんの事ができても相手に知られなければ意味がありません。何もできないのと変わらないのです。逆にあまり得意な事がなくてもアウトプットがうまければ評価されます。対人関係というのは残酷ながらそういうものなのです。アウトプットすることは学校生活から社会で生き抜くために必要なスキルなのです。

創造性の発揮

アウトプットすることで、自分のオリジナリティや個性を発揮することができます。他人とは違う視点や発想で、新しい価値や解決策を生み出すことができます。
インターネット上には無限だと思うほど情報が転がっています。しかし、よく見ると同じ人が同じような事を言っている事も多いのです。自分の考えや知識をアウトプットするとそれは新しいものを生み出していることに他なりません。

アウトプット力の付け方

このアプリはユーザーに情報を共有する場を提供しています。つまり、学んだ知識、経験をアウトプットする場でもあります。先ほど記述したように知識を定着するためには言語化が必要になり、このプラットフォームではそれが可能です。また、このアプリは情報の種類ごとにスレッドが分かれています。つまりその情報に興味関心がある人に目につきます。その人からの評価を得ることができるため「自分の情報の価値」に気づくことができ、アウトプット力の成長を感じることができます。

まとめ

私はアプリ・インフラ両方をこなすフルスタックエンジニアとして仕事をしております。そこで学んだ技術を以下の観点で投稿しています。

・見た人の有益になるか
・嘘の情報はないか
・アウトプット力を身につける

私が何かを学び、人に共有したいと思った時は投稿するようにしていますので、お時間あれば見に来てください。このアプリを皆様で盛り上げていけますと幸いです。

アプリの使い方
https://zenn.dev/nowshare_bnasu/articles/5a1eaf17d2c52d

アプリ”NowShare”をダウンロード
情報共有アプリ"NowShare"
今からみんなでナレッジ共有! 本当に欲しい情報をキャッチ&リリース 教えてあげたい情報を知りたい人にすぐに共有。 ためになった情報にはいいねを押して盛り上げよう!
シェアする
ナスジニアをフォローする
🍆ナスジニアのブログ(iPhoneアプリ開発)
タイトルとURLをコピーしました